真冬にかき氷系のアイスを食べる

先日、冷蔵庫に入れっぱなしだった、かき氷系のアイスを食べました。
真冬にかき氷系のアイスを食べることは、おそらく初めてだったと思います。

バニラなどのクリーム系のアイスを真冬に暖かい部屋で食べることはありますが、やはりかき氷系のアイスだと変な感じがしました。
ですが、シャリシャリ感が意外と美味しく、意外とアリかもしれないと思いました。

ですが、やはりお腹が冷えてしまったので、お腹を温めて食べるか、暖かすぎるくらいの部屋の中で食べた方が良いかもしれません。
今年の冬は前年に比べると、雪の量も多く、寒く感じました。

しかし、体調は今年の方が良く、昨年の冬の咳が出る症状はほとんどありません。
鼻炎持ちなので、くしゃみは相変わらず出ますが、咳が出ないことは本当に良かったです。

体調が悪いのは季節や環境だけが原因ではないような気がしています。
私が思う理由の一つが仏教的に言うと、功徳を積んでいるかということなのかもしれません。

確かに今年の方が昨年よりも、多くの金額を寄付しています。
それだけが原因ではないかもしれませんが、それほど体調が悪くならなかったのは、功徳もかなり関係しているように思っています。

金運の方は相変わらずなのですが、やはりまだ何か抵抗を感じているのかもしれません。
金運の方もスムーズに流れだすと、ずいぶんと毎日が楽になってくると思います。

昨年のコロナ渦の影響もあり、仕事の面も変わってきているように感じています。
コロナ渦前の状態に戻すよりも、さらに良い状況になっていくことを願っています。

最初は自分のために始めた善い行いでも、結果的に誰かの役に立っていることが分かってきました。
なので、今後も誰かや世の中のために役立つことを続け、自分も一緒に成長していけたらと思っています。

そのためにもまずは体調を整えていくことが必要だと感じています。
時には自分を甘やかすことも必要です。
そして、良い音楽はモチベーションを上げてくれますし、前へ進む勇気をくれるような気がします。

Author: admin